和傘・水引 工房 明兎

明兎の和傘 四八 流月

¥63,800

N0.576 四八『流月』紫地に菊に青海波、うろこ紋に市松の友禅紙
骨数48本の和傘です。
明兎、一番のオリジナル『流月』
和傘の円の中に二本の流れが醸し出す世界観がさす人を魅了いたします。
紫地に菊に青海波、うろこ紋に市松などがちりばめられた友禅紙です。
和の文様でありながら、色合いが明るい友禅和紙はとてもモダンなイメージ。
油の透け感はとても華やかで粋な逸品です。

Add to wishlist (0)

発送までにかかる時間

約1週間

詳細情報

長さ76cm、開いたときの直径110cm

注意事項

和傘が届きましたら、箱から出し締め輪も外して吊しておいて下さい。

Product Features

商品のこだわり

明兎の和傘

一昔前には、普通に使われていた和傘。今では、ほとんど見かける事がありません。 和傘にはいろいろな色がありますが、雨傘として使用していただく為、植物油(荏油)をひく事によって和紙の風合いは見違える程変わります。油を引いた和紙の透け感はとても美しく、ステンドグラスのように光を通します。自然光での透け感はマジックのようです。是非和傘を手に取って見ていただき、和紙の透け感や油の香り、そして雨音の情緒を体感していただきたいと思います。そんな和傘を細部に渡り、あなたのオリジナル和傘としてお届けします。

和傘作り

和傘製作の工程は、20とも100とも言われていますが、明兎では、貴重な材料、ろくろ、竹骨を仕入れた後は、最終工程までを、職人二人で製作しております。オリジナルデザインのため、同じ和傘はなく唯一無二の逸品です。

和傘を楽しむ……

雨の日、鉛色の空、濡れちゃう~なんて、すこし、外出も憂鬱になってしまいますが、和傘をさすことで、和紙の透け感にうっとりし、雨音を楽しんでもらいたいと思います。和傘を開く時、内側の千鳥かけがあなたを出迎えます。和傘を開いた人が必ず『わぁ~』と感嘆の声をあげます。この糸たちは装飾のためでなく、和傘の補強のために行っていますが、先人の知恵、傘をさす人だけが楽しむことができるものです。そんな和傘は、さす人を素敵に魅せるアイテムです。

職人・ブランド情報

和傘・水引 工房 明兎(studio minto)

ステキな和傘、愛らしい水引細工を工房明兎がご紹介いたします。和傘・水引 工房 明兎は、いらっしゃいませというお店ではありません。和傘製作、水引細工をしている工房です。金沢の町で和傘と水引の伝統と伝承をそして新しきスタイルに挑戦している工房です。

Customer reviews

お客様の声