清峰堂

「九谷和グラス」ロックグラス金花詰

¥11,000
九谷焼と手作り吹き硝子を融合して完成した「九谷和グラス」のロックグラスです。重厚感と高級感が感じられる人気のグラスです。デザインは大正時代に誕生し、九谷焼の豪華絢爛を代表する画風の「金花詰」。様々な花を敷き詰め、花の輪郭を金色で描いた意匠が特長です。
*木箱入
Add to wishlist (0)

発送までにかかる時間

3~5営業日

詳細情報

サイズ・容量:約φ7.7×H9cm(約280ml)

注意事項

【九谷和グラスの特徴】
九谷和グラスは、ガラスも九谷焼磁器でできた台座(脚)も全て手づくりで作製しております。

ガラス部分について
・気泡や脈理が見られますが、吹き硝子の特徴のためご理解ください。
・全て吹き硝子を使用しております。ガラスの厚み、形状、重量が一つ一つ異なります。
・九谷和グラスでは、種類の異なったガラスを使用しております。
 特に模様が入ったガラスは、模様の入り方や濃さなど多少雰囲気が異なります。手作りの味わいとご理解ください。

台座(脚)部分について
・素地の形や重さは、一つ一つ若干ではありますが異なります。
・絵付は、手描きやハンコが基本(一部転写使用)です。その為、色彩や濃淡が多少異なる場合がございます。

接合部分について
・ガラスと台座(脚)を接合する作業は、全て手作業によるものです。
細心の注意をはらい接合作業を行っておりますが、若干の傾きがある場合がございます。
ご使用に支障のない程度の傾きはご了承ください。
・接合部分に気泡が見られる場合があります。ご使用に差し支えるものではございません。

Product Features

商品のこだわり

ブランドの歴史~これから

石川県を代表する伝統工芸・九谷焼と、江戸硝子をはじめとする手作り硝子を融合させた「九谷和グラス」。それぞれの伝統に恥じぬようひとつひとつ丁寧に手作りしています。
九谷和グラスのコンセプトは『和洋空間の調和』です。日本に受け継がれてきた伝統工芸と、その技術を現代の暮らしに取り入れるために生まれた「新しい伝統」です。歴史に磨かれた逸品と、あなたらしいライフスタイルで向き合う。そんな豊かさをお楽しみいただけます。和洋を問わずに生活空間に調和する伝統工芸の新しい可能性を、ぜひお手にとってお確かめください。

絵付師の絵付けと手吹きの江戸硝子

九谷和グラスは全てが手作り。九谷焼の脚部分は、素地の成形をし、窯で焼き上げ、絵付師がひとつひとつ絵付けをします。それぞれの絵柄に、他には無い職人技が詰まっています。ガラス部分は江戸硝子を中心としたガラスを使用しています。手吹きの江戸硝子ならではの風合いがあり、不思議と温かみがある逸品です。それらを独自開発した接合技術でお取り付けいたします。接合部分はグッドデザイン賞を受賞した技術が活かされています。

いろいろなシーンに

和洋問わずどのようなテーブルも彩る九谷和グラスは、普段使いにも、おもてなしの席にもぴったりです。お気に入りのお酒を飲むときも、くつろぎタイムにも、華やかなお料理のお皿としても、心地よく調和します。またそのため、ご贈答用としてもオススメです。様々な形状と絵柄からお選びいただけるため、贈る相手にふさわしいグラスがきっと見つかります。商品は全て専用の箱にお入れします。

職人・ブランド情報

清峰堂

ふたつの伝統工芸の融合を最大の特長とする九谷和グラスは、商品の要となる接合部分の品質にも研究を重ね、接合強度を母材破壊レベルにまで高めました。これにより2006年度グッドデザイン賞(新領域デザイン部門)を受賞しています。受賞後もより良い商品を作るべく研究を重ねています。よりクオリティを高めるため平行研削機を導入し、1/10000mmの平行水準を実現しました。

Customer reviews

お客様の声