箱長

桐工芸品

¥110,000
弊社の商品は、他には無いオンリーワンの品です。材料は、すべて桐材です。
桐材をバーナーで焼いて色付けをして彫刻刀で図柄を彫り着物地を埋め込んで立体的にする技法です。和洋問わずお部屋の調度品として人気を集めております。
Add to wishlist (0)

発送までにかかる時間

45日

詳細情報

幅36×奥行20×高41(cm)

注意事項

Product Features

商品のこだわり

小さくて可愛い仏壇


生活様式が変わって来ている中、大きな仏壇から小さくて可愛い仏壇の需要が増えて来ております。弊社の仏壇は、お部屋を明るく心も和む仏壇として多くのお客様から沢山の支持を得ております。

桐木目込み細工とは


日本でただ一軒、当社が考案した技法です。桐の表面に鈴や瓢箪(ひょうたん)、蜻蛉(とんぼ)などの縁起物の図案を施していきます。数十種類の彫刻刀を使い図案を彫り、和紙で裏打した正絹の着物地を木目込んでつくりあげる美しく華やかな工芸品です。

制作工程


(1)筋掘り(図案の輪郭に沿って筋掘りをしていく)
(2)さらい彫り(立体的に斜めに彫り込んでいく)
(3)やげん彫り(三角刀を使い溝を掘っていく)
(4)下地彫り完成
(5)彩色(三角刀を使い溝を掘っていく)
(6)彩色完成
(7)木目込み(木目込みヘラを使い木目込みをしていく)
(8)完成

職人・ブランド情報

箱長

1874年浅草で桐箱屋を創業
それ以降約150年桐箱一筋
現在は、浅草に2店舗を構えこだわりの商品を作り続けております。

Customer reviews

お客様の声